第45回 関西マーチングコンテスト

今日、9月23日(土)は関西マーチングコンテストでした。長女が所属する吹奏楽部が、全日本マーチングコンテストの出場を決めました。バンザイ。感無量です。

わが家の子どもは3人とも、中学、高校と吹奏楽部です。地元の中学校の吹奏楽部が優秀なおかげで、長男と次女は全国大会へ連れて行ってもらいました。二人は高校でも全国を経験してます。

長女だけ運に恵まれませんでした。中学2年生時は三出休み。三出明けの3年生時は返り咲きならず。高校では昨年までメンバー経験なし。ぜいたくな話ですが、私にとって、長女の全国が悲願でした。

3年生となった今年。運に恵まれてメンバーに選ばれました。コンクールは残念ながら、全国に届きませんでした。マーチングの実績は十分にありますが、安泰ではありません。ラストチャンスをものにしてくれ!と祈るような気持ちで鑑賞しました。

思いっきり親のひいき目が入ってますが、総合力で本日一番のパフォーマンスだったと思います。代表校として校名が読み上げられた瞬間は、子どもたちの吹奏楽を鑑賞してきた中で、一番感激した瞬間でした。

みのじ

生徒の顔は隠しましたが、先生は面倒くさくなってそのままにしました(笑)

タイトルとURLをコピーしました